2018年10月17日

君の椅子


otaru1.jpg

秋晴れの小樽で民家フォーラムというイベントがありました。
(※上の写真はフォーラムとは関係ありません)
私も群馬県にいた頃参加していた「日本民家再生協会」の主催です。

北海道における古民家再生の実例や、先月の地震で被災された厚真町の方のお話(厚真町には古民家が多く残されている)、小樽のまちづくりなど、色々興味深い内容でした。
そして基調講演「君の椅子プロジェクト」のお話は心にぐっとくる感動的なものでした。
(「君の椅子プロジェクト」についての詳細はこちら
東川町ではじまったこのプロジェクトでは毎年、その年に生まれた赤ちゃん全員に手作りの椅子がプレゼントされます。

「君の居場所はここにあるからね」

たくさんの人々の気持ちがいっぱいにつまった椅子はただの椅子ではなく、
子供の心にとても大切な(おそらく将来的にとても大切な)何かの種も一緒に贈られているのだろうな、と思います。


otaru3.jpg

↑時をかさねた椅子と子供達







posted by tomo at 13:38| Comment(0) | 家づくり
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。